仮面ライダービルド 特撮情報局

仮面ライダー等特撮関連情報のBlogです
仮面ライダービルド 特撮情報局 TOP  >  仮面ライダーの経済効果シリーズ

仮面ライダービルドの経済効果 2018年5月版

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)の、2018年3月末に〆られた2017年度決算のIRが5月に出ているので、また記事にしてみます。 仮面ライダービルドの玩具売上で、放映当初の10月-クリスマス-お正月-新学期商戦の売上が内包されている結果です。

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)のIR資料はこちらから。
http://www.bandainamco.co.jp/ir/index.html

こちらが今回2018年3月末に〆られた、決算資料となります。 こちらは国内のトイ・ホビーのみの表になります。
7832_Bannam_IR_201805.gif

このIRを元に、管理人が四半期決算毎に更新している表がありますので、そちらをご覧ください。
heisei2Rider_salesresults2017Q4.gif

表中はバンダイナムコHDのトイホビー売上をダブルから四半期毎にまとめています。 表中のQ(クオーター/四半期)は便宜上ライダーがスタートする10月-12月をQ1としています。(W、オーズ、フォーゼ、ウィザード、ビルドは9月スタート)

仮面ライダービルドの玩具売上ですが、10月-3月の番組開始-クリスマス、正月-新学期向け商戦で、何と154億円と、フォーゼから鎧武辺りの勢いに並んでいます。 これは凄い! ビルドドライバーもかなり売れているみたいですね。

因みにこちらが、2000年辺りからの資料になります。 こちらはスーパー戦隊、ライダーの玩具売上を年ごとにまとめている資料です。
7832_Bannam_2017Q4_IR.gif

折れ線グラフで見ると、ライダー関連玩具がかなりV字回復しているのが分かると思います。 年毎なのですが、ウィザード(後半)+鎧武(前半)よりも、エグゼイド(後半)+ビルド(前半)の方が売上が良いんですね。 

この表を見ると、ドライブの頃はかなり悪かったんだなあと思われると思いますが、仮面ライダードライブが放送していた時には、あの「妖怪ウォッチ」が大ヒットしていた時で、妖怪ウォッチ関連玩具にかなり食われていたのを説明しておきましょう。(竹内涼真さんは悪くない!(笑))

仮面ライダービルドですが、残り6,7,8月の1クールを残すのみです。 個人的には、メイン脚本家の武藤将吾さんの力量が大きいと思いますね。 エグゼイドも面白かったですが、ビルドもココまではかなり面白いと思います。 残り1クールでどんな幕引きをするのか、非常に楽しみですね。

参考に当ブログで過去の「仮面ライダーの経済効果」の記事はコチラです。
http://kbtkhero.blog59.fc2.com/blog-category-36.html

[ 2018年05月18日 17:00 ] カテゴリ:仮面ライダーの経済効果シリーズ | TB(0) | CM(0)

仮面ライダービルドの経済効果 2018年2月版

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)の、2018年12月末に〆られた2017年度Q3決算のIRが2月に出ているので、また記事にしてみます。 仮面ライダービルドの玩具売上で、初動のクリスマス売上が内包されている結果なので、こちらには注目していました。

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)のIR資料はこちらから。
http://www.bandainamco.co.jp/ir/index.html

このIRを元に、管理人が四半期決算毎に更新している表がありますので、そちらをご覧ください。
heisei2Rider_salesresults2017Q3.gif

表中はバンダイナムコHDのトイホビー売上をダブルから四半期毎にまとめています。 表中のQ(クオーター/四半期)は便宜上ライダーがスタートする10月-12月をQ1としています。

注目したいのは仮面ライダーエグゼイドの玩具売上です。 2016年10月から、2017年8月末までの11ヶ月でしたが、通期で228億円とかなりV字回復しています。 実際は2017年9月のビルドの玩具売上も入っていますが、これを差し引いても良い売上なのではないでしょうか?

そして仮面ライダービルドの10-12月の売上です。 一年で一番売上が大きいクリスマス商戦ですが、何と96億円と素晴らしいスタートです。 ウィザードや鎧武の100億円以上には届いていないですが、こちらもかなり良い数字だと思います。 上記リンクのIRを見ても、ライダーの売上は上方修正しています。

現在TVでは23話が終わった仮面ライダービルドですが、仮面ライダーエグゼイドに続いてかなり内容は面白い平成ライダーだと思います。 気になるのは8月から始まる、記念すべき平成20作品目の新仮面ライダーですが、5月にはネーミングが商標登録され、8月には新ライダーのお目見えが控えています。 記念すべき平成20作品目の仮面ライダーですが、今から楽しみです。

参考に当ブログで過去の「仮面ライダーの経済効果」の記事はコチラです。
http://kbtkhero.blog59.fc2.com/blog-category-36.html

[ 2018年02月22日 17:10 ] カテゴリ:仮面ライダーの経済効果シリーズ | TB(0) | CM(0)

仮面ライダーエグゼイドの経済効果 2017年5月

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)の、2017年3月末に〆られた2016年度Q3決算のIRが5月10日に出ているので、また記事にしてみます。 仮面ライダーエグゼイドの玩具売上で、2016年10月-2017年3月末までの半年間の売上が出ているので注目していました。

バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)のIR資料はこちらから。
http://www.bandainamco.co.jp/ir/index.html

上記のIR資料から抜粋した、バンダイナムコホールディングスのトイホビー事業部のFY2016年度Q4までの売上表です。 国内トイホビーなので、日本国内での玩具売上の結果ですね。
7832_Bannam_IR_201705.gif

この表だけでは全体は分かりません。 管理人が四半期決算毎に更新している表がありますので、そちらも合わせてどうぞ。
heisei2Rider_salesresults201705_Q4.gif

表中はバンダイナムコHDのトイホビー売上をダブルから四半期毎にまとめています。 表中のQ(クオーター/四半期)は便宜上ライダーがスタートする10月-12月をQ1としています。

注目の仮面ライダーエグゼイドの玩具売上ですが、スタートからクリスマス-正月-新学期商戦の3月末までの売上が134億円と、かなり順調です。 ドライブ-ゴーストからの落ち込みから、見事にV字回復していますね。

仮面ライダーエグゼイドの玩具はかなり潤沢に出回っていた印象を受けます。 品薄になることもなく、発売日ではライダーガシャットなども店舗にはかなり出回っていたのが印象的でしたね。 食玩やガシャポンのライダーガシャットを後回しにしてでも、DX版を先に生産しておくのは、ユーザーにとってもメーカーにとっても良かったのかもしれません。 肝心の仮面ライダーエグゼイドのTV放送ですが、現時点で30話まで進んでいますが、ストーリーも近年のライダーではかなり面白い部類に入ると思います。 その辺りも玩具売上の効果が相乗的にあるかも知れませんね。 

こちらが管理人がメーカーさんの1年毎の決算時にまとめている表になります。 折れ線グラフにすると、かなり分かりやすいですね。 
7832_Bannam_2016Q4_IR.gif
ドライブ後期+ゴースト前期の売上がガクッと落ちていますが、これは妖怪ウオッチブームの時にライダーの売上がかなり食われていると分析しています。 こちらの記事でも、妖怪ウオッチの売上がかなり落ちていることを記事にしていますね。

IT mediaビジネスさんの記事:「妖怪ウォッチ」3分の1に減る バンダイナムコ売上高
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/10/news107.html


また、バンダイナムコホールディングス(株式コード 7832)の決算内容は記事にしてみたいと思います。

参考に当ブログで過去の「仮面ライダーの経済効果」の記事はコチラです。
http://kbtkhero.blog59.fc2.com/blog-category-36.html

[ 2017年05月11日 17:00 ] カテゴリ:仮面ライダーの経済効果シリーズ | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
Ads
プロフィール

コバタケ

Author:コバタケ
特撮好きの一般人です

Blog内検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去ログ

2018年 06月 【47件】
2018年 05月 【63件】
2018年 04月 【60件】
2018年 03月 【62件】
2018年 02月 【53件】
2018年 01月 【42件】
2017年 12月 【58件】
2017年 11月 【60件】
2017年 10月 【62件】
2017年 09月 【65件】
2017年 08月 【63件】
2017年 07月 【75件】
2017年 06月 【75件】
2017年 05月 【77件】
2017年 04月 【86件】
2017年 03月 【92件】
2017年 02月 【86件】
2017年 01月 【88件】
2016年 12月 【65件】
2016年 11月 【68件】
2016年 10月 【69件】
2016年 09月 【66件】
2016年 08月 【62件】
2016年 07月 【70件】
2016年 06月 【72件】
2016年 05月 【64件】
2016年 04月 【69件】
2016年 03月 【76件】
2016年 02月 【63件】
2016年 01月 【68件】
2015年 12月 【76件】
2015年 11月 【76件】
2015年 10月 【77件】
2015年 09月 【63件】
2015年 08月 【65件】
2015年 07月 【67件】
2015年 06月 【62件】
2015年 05月 【64件】
2015年 04月 【61件】
2015年 03月 【63件】
2015年 02月 【62件】
2015年 01月 【68件】
2014年 12月 【78件】
2014年 11月 【67件】
2014年 10月 【71件】
2014年 09月 【54件】
2014年 08月 【58件】
2014年 07月 【66件】
2014年 06月 【66件】
2014年 05月 【81件】
2014年 04月 【62件】
2014年 03月 【84件】
2014年 02月 【53件】
2014年 01月 【36件】
2013年 12月 【55件】
2013年 11月 【40件】
2013年 10月 【36件】
2013年 09月 【32件】
2013年 08月 【30件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【40件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【30件】
2013年 03月 【31件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【30件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【28件】
2012年 10月 【27件】
2012年 09月 【25件】
2012年 08月 【21件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【15件】
2012年 05月 【16件】
2012年 04月 【14件】
2012年 03月 【23件】
2012年 02月 【29件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【26件】
2011年 11月 【14件】
2011年 10月 【14件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【3件】

カテゴリ
CTR